« 普通は逆ですよ | トップページ | NEX-5とDistagon 35mm F1.4 (1) »

Distagon 35mm F1.4 購入

RIMG0003.JPG

手を出すまいとしていたマウントアダプターの世界に、ついに足を踏み入れてしまったわたくし。
中野・フジヤカメラに「GXR」の「A12 28mm」ユニットを買いに行ったはずが、
ムニャムニャしてるうちにマウントアダプターを購入し、その勢いでY/Cマウントのディスタゴン35mm F2.8まで購入。
このときはもう天にも昇る気持ち。


そう、ディスタゴンのF2.8で浮かれていたまではよかった。


翌日、銀座のカメラ屋さんでプラナーの50mm F1.4を試してしまったら、
35mm F2.8がなんだか凡庸に思えてきて、
またムニャムニャもう食べられない、なんてしていたら、なぜだ!? 手元にはDistagon 35mm F1.4が!


35mm F2.8は実際使ってみて、最短撮影距離が40cmというのが引っ掛かりました。
5年ほど前に、シグマの「30mm F1.4 EX DC HSM」を使ったときにも同じ違和感を感じて、
それはそのはず、シグマの30mm F1.4も最短撮影距離は40cmで、あともうちょっと寄りたいのに寄れない。
そしてF1.4のプラナーが繰り出すボケ。
やぱり単焦点なら明るいレンズだよね~。わかる~。


F2.8もとても良いレンズなんだけど、フィーリングカップルで言えば今回はちょっと縁がありませんでしたね
ということでお引取り願ってもらって、
代わりに新しいディスタゴンさん(ただしお値段は数倍)が我が家にやってきたのでした。


(2011.03.24)

|

ミラーレス一眼の記事」カテゴリの記事

« 普通は逆ですよ | トップページ | NEX-5とDistagon 35mm F1.4 (1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16240/51211895

この記事へのトラックバック一覧です: Distagon 35mm F1.4 購入:

« 普通は逆ですよ | トップページ | NEX-5とDistagon 35mm F1.4 (1) »