« NEX-5とツァイスとスイングパノラマ(とソニーへの開発要望) | トップページ | NEX-5の標準ズームを(画像補正の力で)ツァイスレンズに! »

2010年デジカメ市場、首位キヤノンにソニーがひたひたと

Bloombergが、2010年のデジタルカメラ市場 世界シェアを公表しています(調査元はIDC Japanのようですが、IDC Japanのサイトには特に記載なし)。

Worldwide Digital Camera Market Shares by Vendor
====================================================
Vendor                 2010             2009
----------------------------------------------------
Canon                  19               19
Sony                   17.9             16.9
Nikon                  12.6             11.1
Samsung                11.1             10.9
Kodak                   7.4              8.8
Panasonic               7.6              7.6
Olympus                 6.1              6.2
Fuji                    4.9              5.4
Casio                   4                4.7
PENTAX                  1.5              1.7
Vivitar                 1.2              0.7
Other                   6.7              7
-----------------------------------------------------
首位がキヤノンなのは変わらずですが、2位のソニーがキヤノンと1.1%差に迫りました。Bloomberg(に書かれている三菱UFJモルガン・スタンレー証券の人)によれば「ソニーとサムスンは、新たにミラーレス一眼カメラをリリースしたことがシェア獲得の原動力になった」としています。じゃあニコンが1.5%もシェアを上げてるのはどういうことなのよという気もしますが、ニコンがミラーレスを出してきたら腰の重いキヤノンもそろそろ「よっこらしょ」と言い始めるかもしれません。 ちなみにレンズ交換式/一眼レフカメラのシェアは以下のとおりです。磐石ですね。
In the market for cameras with interchangeable lens, or single lens reflex cameras, Canon controlled 44.5 percent of the market, followed by Nikon with 29.8 percent and Sony with 11.9 percent, according to the data.

(2011.04.16)

|

ミラーレス一眼の記事」カテゴリの記事

« NEX-5とツァイスとスイングパノラマ(とソニーへの開発要望) | トップページ | NEX-5の標準ズームを(画像補正の力で)ツァイスレンズに! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16240/51403938

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年デジカメ市場、首位キヤノンにソニーがひたひたと:

« NEX-5とツァイスとスイングパノラマ(とソニーへの開発要望) | トップページ | NEX-5の標準ズームを(画像補正の力で)ツァイスレンズに! »