« NEX-5で「Distagon T* 35mm F1.4」と「E18-55mm F3.5-5.6 OSS」の解像力を比べてみる | トップページ | 噂) ニコン「D800」のグリップがおもしろい! »

東レのトレシーの威力を改めて思い知る

今日、外出時にちょっとレンズを交換しようとしたら、リアレンズキャンプがカバンの中で外れていて、レンズの表面にうっすらとした線が! 大ショック! もし新入社員だったら明日いきなり仕事を休みかねないレベル! でも新入社員のみんなは真に受けてホントに休んじゃダメ! 机がなくなるから!


そのとき、ちょうどメガネ屋さんに立ち寄っていたので、「東レ トレシー」を購入。トレシーでやさしく円を描くように拭いたら、「もしかして傷かも」と凹んでいた線がきれいさっぱりとなくなりました。ああ、これでレンズの下取り価格が5000円下がったな、なんてたそがれていたところだったので大喜び。レンズ前面に付いていた微かな油脂汚れもきれいさっぱり落ちました。前に購入していたトレシーは紛失していたので、もう一度買うのをなんとなく忘れて別のクリーニングクロスを使っていましたが、むしろなんでさっさと買わなかったのかと。


他のレンズもこれを機にピカピカにしました。抜群に落ちがよく、ホコリの再付着が少なく、レンズも傷つかないなんて、日本の繊維技術はなんてすごいんだろう。↓にウソっぽいくらいの使用前使用後の画像を作っちゃうほど。いやホントに大したもんです。たいそう感心したので、右サイドバーの「満足度が高かったもの」に思わず入れました。東レの公式ページはこちら

Toray


(2011.04.10)

|

ミラーレス一眼の記事」カテゴリの記事

« NEX-5で「Distagon T* 35mm F1.4」と「E18-55mm F3.5-5.6 OSS」の解像力を比べてみる | トップページ | 噂) ニコン「D800」のグリップがおもしろい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16240/51352908

この記事へのトラックバック一覧です: 東レのトレシーの威力を改めて思い知る:

« NEX-5で「Distagon T* 35mm F1.4」と「E18-55mm F3.5-5.6 OSS」の解像力を比べてみる | トップページ | 噂) ニコン「D800」のグリップがおもしろい! »