« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.30

オリンパスがPENシリーズ3モデルを発表! でも2モデルは発売が秋!

Pen3rd_0

すっかり出遅れたのでのんびり更新ですが、オリンパスがPENシリーズの第3世代3モデルを発表しました。「E-P3」「E-PL3」「E-PM1」です。「E-P3」と「E-PL3」はともに従来シリーズの後継機ですが、「E-PM1」は“PEN mini”シリーズとして新たに登場した超小型機。

「E-P3」だけが発売日が決まっており、7月22日(金)発売となります。いつもと同様にヨドバシカメラ価格を参照するとボディ単体(受注生産)が8万9800円、レンズキットが9万9800円、ツインレンズキットが11万9800円です。

なお、「E-PL3」と「E-PM1」は今秋発売と少し遅れて登場。「今秋」って!

続きを読む "オリンパスがPENシリーズ3モデルを発表! でも2モデルは発売が秋!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.29

SLR Magic 28mm f/2.8(2) 絞り値ごとの写りの変化

Slrmagic_245

世界の片隅で話題沸騰中の「SLR Magic 28mm f/2.8」。このブログに対して海外からのアクセスが増えるという、まったく予想していなかった出来事もありました。

今回は画ごとにフレーミングがバラバラな超適当な作例による、7種類の絞りごとの写りの変化です。

続きを読む "SLR Magic 28mm f/2.8(2) 絞り値ごとの写りの変化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.27

FD50mm F1.4 S.S.C. (2) 手ごろなお値段なのに品が良い

Fd50_236

キヤノン「FD50mm F1.4 S.S.C.」をマウントアダプターで遊んだ話の2回目です。

続きを読む "FD50mm F1.4 S.S.C. (2) 手ごろなお値段なのに品が良い"

| | コメント (6) | トラックバック (1)
にほんブログ村 写真ブログへ

噂) 近日発表されるオリンパス「E-P3」の本体写真?

6月30日に発表を予定していると噂されているオリンパスの「E-P3」の本体写真と思われる画像をPhoto Rumorsが掲載しています。掲載されている写真はボディ前面、背面、上面の3点で、43 Rumorsではこの画像について、これまた6月30日に発表されるのではないかと噂されている新型レンズ「12mm F2.0」が付いている、としています。

なお、Photo Rumorsは「E-P3」のスペックと目されている内容も掲載しています。

<追記>
ブレていない画像が43 Rumorsの新しいエントリーに掲載されています。E-P3のほか、E-PL3、E-PM1についても噂情報あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.25

Eマウント向けレンズ「SLR Magic 28mm f/2.8」を購入してみた

Slrmagic_242_2

香港SLR Magicが投入するEマウント向けレンズ「SLR Magic 28mm f/2.8」が、eBayで販売が開始されたという記事を先週書きまして、買おうかどうか迷っている、というようなことを書いた覚えがありますが、アレッ! 届いちゃってる!

そんな三文芝居はさておき、世界で5つ目となるEマウント向けレンズ(SLR Magicとしては2つ目)がどのようなレンズなのか、珍しくじっくりとレビューしていきたいと思います。

スペックだけ見るとあまり特長のない単焦点レンズですが、これが予想を裏切る珍品でした。


続きを読む "Eマウント向けレンズ「SLR Magic 28mm f/2.8」を購入してみた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

NEXのピクチャーエフェクトは「パートカラー」が面白いッ

Picture_ef_01

6/20のファームウェアアップグレードでNEXに追加された機能“ピクチャーエフェクト”(右写真は公式に掲載されていた選択画面)で遊んでみました。もちろん「NEX-C3」には同様の機能がはじめから入っています。


続きを読む "NEXのピクチャーエフェクトは「パートカラー」が面白いッ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.24

NEXの“ピーキングMF”機能を(ちょっとだけ)使いこんでみた

6/20のファームウェアアップグレードで、“ピーキングMF”と“ピクチャーエフェクト”機能がNEXシリーズに追加されました。“ピクチャーエフェクト”はいろんなところで様々なナイス画像が上がっているので、マウントアダプターを溺愛する当ブログでは“ピーキングMF”について掘り下げます。ソニー、NEX-5/NEX-3のファームウェアアップグレードを提供開始!でも似たようなことを書きましたが、あれは速報だったので、もう少し使い込んだ時点でのレポートとなります。

続きを読む "NEXの“ピーキングMF”機能を(ちょっとだけ)使いこんでみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.23

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/6/23版>

Currency_blue_yuan_3

本日発表のペンタックス「PENTAX Q」が早くも予約を開始しています。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/6/23版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

世界最小・最軽量のミラーレス機「PENTAX Q」登場!

Pentaxq1_3

PENTAX UKに続き、日本でも情報が公開されました。[続きを読む]に詳細を追加しました。


続きを読む "世界最小・最軽量のミラーレス機「PENTAX Q」登場!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.22

米オリンパスが新型PENのティザー広告を開始

Olympusteaser_2

米オリンパスが、近々発表されると噂されている、というか6月30日に発表されるらしいと噂されている新型PENシリーズのティザー広告を開始しています。

といっても右の画像以上の情報は何も得られません。右の画像はフェードアウト直前をキャプチャーして明度とコントラストを上げたものです。マイクロフォーサーズのロゴの位置からして、これが本体正面から見たものである、ということはわかります。

Ep2

一応、似てるような似ていないような「E-P2」の正面画像もあわせて載せておきます。「E-P2」の画像をクリックするとJAPANのオリンパスPENサイトに飛びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.21

Ai Nikkor 35mm F2S(2) 28mm F2Sと軽く比較

132Fマウントアダプターを介して、NEX-5でAi-S 35mm F2が使えますよー、という話の続きです。

続きを読む "Ai Nikkor 35mm F2S(2) 28mm F2Sと軽く比較"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

噂) オリンパスPEN「E-PM1」の上面写真が流出?

海外ではメディア向けの招待状が出ていたり、日本でも誤って情報がウェブに掲載されていたりするオリンパスの6月30日の発表ですが、そこでお披露目されると目されている「E-PM1」の上面とおぼしき画像が43 Rumorsに掲載されています。同社のコンパクトデジカメ「XZ-1」との比較で、ボディサイズは「XZ-1」とほとんど変わりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.20

ソニー、NEX-5/NEX-3のファームウェアアップグレードを提供開始!

Firmware110620_2

6月8日の「NEX-C3」発表時に告知されていた「NEX-5」、「NEX-3」向けのファームウェアアップグレードプログラムの提供が本日から始まっています。

デジタル一眼カメラ「NEX-3」、「NEX-5」をご愛用のお客様へ
ファームウェアアップグレードのお知らせ

※ 記事内容および写真を追加しました

続きを読む "ソニー、NEX-5/NEX-3のファームウェアアップグレードを提供開始!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.19

SLR MagicがEマウント向け28mm F2.8レンズを販売開始

Slrmagic28mmf28_2

eBayのSLR Magicアカウントが、以前予告のあったEマウント向け単焦点レンズ「SLR Magic 28mm f/2.8 lens for NEX-3 NEX-C3 NEX-5 VG10」の予約を受け付けています。

続きを読む "SLR MagicがEマウント向け28mm F2.8レンズを販売開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.18

Ai Nikkor 35mm F2S(1) 無骨なまでのシャープネス

132中古市場では程度によって1万5000円~2万5000円で取引されているニコンの銘レンズです。Ai-S 35mm F2とも呼ばれます。ニコンの35mm F2は約40年間、ほぼ光学設計が変わらなかったという話。そんなレンズがミラーレス一眼でも上質な写りを提供してくれるわけですから、おじさんである私がいい年して思わず感傷に浸ってしまうのも無理もない話です。

続きを読む "Ai Nikkor 35mm F2S(1) 無骨なまでのシャープネス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

噂) ペンタックスのミラーレス一眼は6月23日(木)発表?

日本を代表する噂(情報を含むデジカメ)サイト、デジカメinfo さんが、ペンタックスのミラーレス一眼が6月23日 14時に発表されるという記事を書いています。6月に入ってミラーレス一眼の界隈が俄然、活気付いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.17

マウントアダプターの基礎知識 その6 MFが不便に感じなくなる瞬間

Mf_title

マイクロフォーサーズ機やNEXなどのミラーレス一眼カメラとマウントアダプターを組み合わせてオールドレンズを使うとき、避けて通れないのがMF(マニュアルフォーカス)です。

「マウントアダプターは楽しそうだけど、AFが使えないから(MF操作になるから)やめておこう」という人は結構多いように思います。実際に、自分の周りでも、カメラをひょいと渡して「MFでピントを合わせて」と言うと、とたんに「難しいから無理」と言われて突き返されます。

「ピントが合っているかどうかわからない」、「めんどう」、「急に撮りたいときにMFだとその瞬間を逃す」などなど、自分でもMFの短所はすらすらと出てきます。その結果、「AFだったらいいのに」という結論に落ち着くことになります。いや待った! それで終わったら書いた意味がない。MFに対して感じる抵抗感は、やり方しだいですんなりと解消できるものなのです。

続きを読む "マウントアダプターの基礎知識 その6 MFが不便に感じなくなる瞬間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.16

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/6/16版>

Currency_blue_yuan_3

ソニー「NEX-C3」にくわえてパナソニック「G3」、「GF3」など一気に8モデルが増え、にぎやかになりました。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/6/16版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.15

噂) オリンパスが「E-PM1」など3モデルを6月30日に発表?

43 Rumorsは、オリンパスがPENシリーズの3モデルを6月30日に発表し、いずれもパナソニックの新型センサーを搭載するだろうと伝えています。以下、43 Rumorsからの引用による3モデルの内訳です。

1) E-PM1
“M”は“Mini”の略。パナソニックの「GF2」よりは小さく、「GF3」よりは少し大きいが、ボディ内手ブレ補正は搭載。

2) E-PL3
E-PM1よりちょっと大きめ。PENシリーズでは初めて可動型液晶を搭載。内蔵ストロボはない。

3) E-P3
可動型液晶な搭載しないが内蔵ストロボを備える。マニュアル操作や本体の質感がE-PL3より良い。本体デザインはE-P2とほとんど同じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

噂) 「GF」シリーズはライト層向けとハイアマチュア向けの2ラインに?

Photo Rumorsは、パナソニックのIchiro Kitao氏が語った話として、同社のミラーレス一眼カメラ「GF」シリーズが、初めて一眼レフを手にするようなライト層向けのほかに、経験豊富なフォトグラファー(プロフェッショナルもしくはハイアマチュア)向けの製品を用意する、としています。「GF3」は明確に前者でしたが、今後カメラ大好きっ子に向けた製品が出てくるかもしれません。ただし、時期は未定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

SLR Magic 35mm f/1.7(2) 手軽に世紀末感が漂う絵が撮れる

112

Eマウント向けレンズ「SLR Magic 35mm f/1.7」に関する駄文の第2回です。まさかこのレンズで2回分書くことになるとは思いませんでした。それだけ隠された魅力があるということでしょう。

実際、Cマウント向けレンズとしか思えない鏡胴の細さなどは非常にコンパクトで持ち運びやすいです。しかもねじ込み式のフードやねじ込み式のキャップも付属しているので、ふだんは鞄に放り込んでおいて「あ、これは」と思ったときにはさっと取り出し、ねじ込み式のキャップを外して撮影したあと、またねじ込み式のキャップを、ってねじ込み式がめんどくさい! キャップはねじ込み式じゃなくていいのに!

続きを読む "SLR Magic 35mm f/1.7(2) 手軽に世紀末感が漂う絵が撮れる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.14

ライカブランドで登場「LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.」

Sumi25mmf14

「GF3」と「G3」の事だけ書いて、同時発表されたレンズについてすっかり書き忘れていたことに気付きました。

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズとして最も明るい単焦点レンズ(※AF対応の交換レンズとして)という謳い文句をひっさげて登場した「LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.」(品番:H-X025)です。7月22日発売で、ヨドバシカメラプライスは58,800円となっています。

続きを読む "ライカブランドで登場「LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.13

SLR Magic 35mm f/1.7(1) ある意味凄い性能のレンズ

112

今回はオールドレンズではなく、れっきとしたEマウント向け単焦点MFレンズです。いや「れっきとした」は言い過ぎた。最近、ミラーレス一眼カメラ向けレンズの発表で世間(のごく一部)を騒がせているSLR Magicがうっかり世に問うたレンズ。それがSLR Magic 35mm f/1.7です。

絞りリングを絞っていくと、絞り切ってしまって完全に閉じてしまったり、どう見てもCマウントアダプターにその辺にあったレンズをくっつけただけの外観であったりと、ネタに事欠かないレンズです。

続きを読む "SLR Magic 35mm f/1.7(1) ある意味凄い性能のレンズ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

パナソニックが新型ミラーレス機「G3」、「GF3」を日本発表!

G3gf3_1

ミラーレス一眼カメラ界にまた2つのブラザーが登場しました。海外発表から1カ月、ようやく日本でも発表となったパナソニックの「DMC-G3」と、前モデル「GF2」から半年で新モデルが登場となった「DMC-GF3」です。

「G3」は日本でだけ発表されていなかったので、「やっとか」という思いのほうが強いですが、「GF3」の投入タイミングの早さは驚きですね。「GF2」が昨年12月3日に発売されてから半年で新モデルを投入というのは、「E-P1」発表の5ヶ月後に「E-P2」を発表したオリンパスが思い出されます。「GF2」の人気が芳しくなかったのか、松下が社運を賭けはじめたのかはわかりませんが、選択肢が増えることは良いことです。

続きを読む "パナソニックが新型ミラーレス機「G3」、「GF3」を日本発表!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.11

マウントアダプターの基礎知識 その5 レンズの焦点距離について

041

マウントアダプター選びは、「どのレンズマウントのレンズを使いたいか」ということでもあります。家に眠っていたレンズを使うのも楽しいですし、新しくオールドレンズを集めるのもまた楽しいものです。これすなわち“レンズ沼”です。右画像はただのイメージです。

続きを読む "マウントアダプターの基礎知識 その5 レンズの焦点距離について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.10

SLR Magicがマイクロフォーサーズ向け12mm f/1.6を準備中ほか

Slrmagic110609

香港のSLR Magicが、Eマウント向け「Noktor 50mm F0.95」に続き、マイクロフォーサーズ向けの「12mm F/1.6」を準備していることを↑のようにつぶやいています。マイクロフォーサーズ機に装着すると24mm相当。なかなか良い線を狙ってきた製品です。画像をクリックするとTwitterのnoktorアカウントに飛びます。

続きを読む "SLR Magicがマイクロフォーサーズ向け12mm f/1.6を準備中ほか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.09

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/6/9版>

Currency_blue_yuan_3

昨日発表になった「NEX-C3」が新しくリストに加わるかと思いきや、まだ掲載されていませんでした。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/6/9版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.08

噂) パナソニック「GF3」が相当小さいことがわかる画像

43 Rumorsが近々登場するのではないかと噂されているパナソニック「GF3」と思われる画像を公開しています。画像は飛び先へ。

ちなみにパッと見たときの印象はコダックのコレでした。コダックのこの製品は見た目の印象とは異なり、驚くほど巨大でグリップしたときに手に余るほど。まさにYes, this is アメリカ!という感じでしたが、「GF3」は本当に小さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

待ってました! 「NEX」向け外部ストロボ「HVL-F20S」

Hvl_f20s 「NEX-C3」の発表とあわせて、NEXシリーズ用の外部ストロボ「HVL-F20S」が発表になっています。これこそ今日の目玉! NEX-C3なんてどうでもいい!(言い過ぎです)

このストロボの特長は、なんといってもバウンス撮影が可能。これさえあれば室内撮影もバッチリです。もうこの1点で買いでしょう。でも、まだまだ特長はあります。

続きを読む "待ってました! 「NEX」向け外部ストロボ「HVL-F20S」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

ソニー「NEX-C3」発表! 6月24日発売!

Nexc3k_bソニーが本日「NEX-C3」を発表しました。めでたいです!

製品ラインアップは、ズームレンズキットの「NEX-C3K」とダブルレンズキットの「NEX-C3D」の2種類。ともに6月24日発売です。日本発表もまだというパナソニックの「G3」とは異なり、しっかり製品の発売日が決まっています。ちなみにボディー単体の販売はなし。お値段は、「C3K」が6万9800円、「C3D」が7万9800円。いずれも、信頼と安心のヨドバシカメラ価格です。カラーバリエーションは、ブラック、シルバー、ピンクの3色。ピンクが結構ショッキングな色で好感が持てます。

続きを読む "ソニー「NEX-C3」発表! 6月24日発売!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.07

マウントアダプターの基礎知識 その4 マウントアダプターを入手する

Adapter_image

今回はマウントアダプターの購入について書いていきます。最近ではミラーレス一眼用のマウントアダプターという物自体がだいぶ市民権を得たというか認知されてきたため、中古カメラ屋だけでなく、カメラ量販店にも製品が置かれるようになりました。もちろんネットでもいろんなショップが取り扱っています。とはいえ、マウントアダプターを購入するときに頭を悩ませるのが、「同じ機能を持つ製品でも価格差がありすぎる」ということではないでしょうか。

全147種類! Eマウント(NEX-5 / NEX-3)用マウントアダプターの一覧表

続きを読む "マウントアダプターの基礎知識 その4 マウントアダプターを入手する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.06

噂) パナソニック「GF3」(と思われる)カメラの外観が動画で流出

海外のさまざまな噂サイト(43 RumorsPhoto Rumors等)が、パナソニックが近いうちにリリースすると思われる「GF2」の後継機「GF3」が海外のLUMIXプロモーションビデオに写っていると報じています。そのカメラが写っていたYoutubeの動画はすでに削除されていますが、削除されたという事自体、「あれは本物です」と言っているように取られてしまうのは仕方がないところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

Noktorの「50mm F0.95」は6月31日に出荷開始

Noktor50

先日噂としてお伝えしたEマウント用50mm F0.95レンズが、正式に登場しそうです。

Noktorの公式サイトでNoktorのEマウント向けレンズ「HyperPrime 50mm f/0.95」の予約が開始されています。F0.95というスーパー明るいマニュアルフォーカス単焦点のお値段は、きっかり1000ドル+送料60ドル。いろいろと物入りのこの時期に8万円強は「はい、よろこんで!」とはなかなか言えない価格ですが、5つ目のEマウント向けレンズ(4つ目はコレでした)をいち早く試してみたい方はぜひ。

飛び先の製品紹介文にもありますが、これで動画を撮るのは確かにおもしろそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

マウントアダプターの基礎知識 その3 ミラーレス一眼で使用時の設定

ミラーレス一眼カメラは最新のデジタルカメラですので、一般的な使い方としては、EマウントであればEマウントの、マイクロフォーサーズであればマイクロフォーサーズの対応レンズを装着します。対応レンズは、信号接点により、今どんなレンズを付けているか、絞りの数値はいくつか、被写体との焦点距離はどれくらいか、といった情報をカメラボディ側に渡しています。また、カメラボディからは信号接点を通じてレンズに指令を出し、AF(オートフォーカス)や絞りのコントロールを行なっています。

続きを読む "マウントアダプターの基礎知識 その3 ミラーレス一眼で使用時の設定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.04

マウントアダプターの基礎知識 その2 マウントアダプターの種類

ソニーのNEXシリーズやオリンパス/パナソニックのマイクロフォーサーズ機といったミラーレス一眼カメラでは、マウントアダプターを装着することで、多種多様なレンズマウントのレンズを装着することができます。ニコン、キヤノンの二巨頭を始めとした国内のカメラメーカーのレンズマウントはほぼ網羅でき、さらにはライカMやローライ、M42(プラクチカ)用など、これでもかというくらいにいろいろなマウントアダプターが存在します。古いレンズを所有しているのであれば、ミラーレス一眼カメラで再活用してみるのは面白いと思います。また、デジタル一眼レフカメラではできない(キヤノンのカメラにニコンのレンズを付ける、といった限られたケースは可能)楽しみ方でもあるので、ミラーレス一眼カメラならではの娯楽ともいえます。

続きを読む "マウントアダプターの基礎知識 その2 マウントアダプターの種類"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.03

マウントアダプターの基礎知識 その1 マウントアダプターとは?

0105

今回から数回にわたって、マウントアダプターに関する基本的な事項をまとめていきたいと思います。これまでに書いた記事から抜粋(&流用)しつつ、まずはここを読めばマウントアダプターのことがなんとなくわかる、というものにしようと。なんて殊勝な心がけだろう。孫だったらお小遣いあげたいくらい。実のところ、過去に書いたものの中に、意外と役に立つことが書かれているじゃないか、と我ながら感心したため、一回まとめ直してみよう、と思ったわけです。

続きを読む "マウントアダプターの基礎知識 その1 マウントアダプターとは?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

噂) ペンタックスのもうひとつの新型レンズ交換式カメラはPentax Q?

Photo Rumorsが伝えるところによれば、「Pentax Q」と呼ばれるレンズ交換式カメラが8月にリリース予定だとのことです。飛び先にはぼんやりとしたスペックも掲載されています。ペンタックスはまだ何も正式に語っていませんが、過去の噂では、ペンタックスは2種類のレンズ交換式カメラを準備している(らしい)ので、「Pentax Q」はそのうちのひとつでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.02

噂) パナソニック「GF3」が6月13日に発表?

43 Rumorsは、パナソニックが「GF2」の後継となる“the new ultra-compact”な「GF3」を6月13日にリリースするんじゃないかと伝えています。「GF3」はタッチスクリーン操作をさらに推し進め、先に海外で発表されている「G3」と同等のスペックを持つ、としています。価格も「GF2」登場時と同じで「G3」相当とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/6/2版>

Currency_blue_yuan_3

横ばい傾向は先週、先々週から変わりませんが、一部機種で大きく値が下がっています。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/6/2版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.06.01

噂) オリンパスの新モデルはすべて新型センサーを搭載?

43 Rumorsは、きっと近々登場するであろうオリンパスの新型ミラーレス一眼カメラ(複数形)は、オリンパスが設計した新型イメージセンサーを搭載するであろう、と伝えています。

また、同記事によれば、E-P3(と仮に呼ばれているE-P2の後継機)が、2つの画像処理チップを搭載し、ノイズリダクションやフレームレート、動画性能などの向上が見込まれるのではないか、としています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

FD50mm F1.4 S.S.C. (1) どことなくスッキリ

756

SONY NEX-5、FD50mm F1.4 S.S.C.(FD Mount adapter)

カメラ女子にアピールするような写真を撮ってみました。おじさんがんばりました。でももっとフワフワしていないといけないのかもしれません。もうよくわかりません。

レンズはキヤノンFDマウントの「FD50mm F1.4 S.S.C.」。FDマウントアダプターでNEX-5に装着しています。レンズ名の末尾にある“S.S.C.”とは「少年サンデーコミックス」ではなく、“キヤノンが開発したコーティングによりカラーバランスの統一を行う技術である 、スーパー・スペクトラ・コーティングの略称である。(キヤノンカメラミュージアムより) ”です。なんか強そう。

キヤノンカメラミュージアムのカメラ館は、見始めるとなかなか面白くてついつい時間が経ってしまうんですが、このFD50mm F1.4 S.S.C.は初期モデルのI型とII型の2種類があり、I型が1973年3月に登場したと思ったらその3ヶ月後の1973年6月にII型が出てきています。絶対、I型に何かマズイことがあったんじゃないか。I型の開発者は今どうしているのか。そのまま誰にも口外することなく社を去ったりしたんではないか。そんな妄想をかきたてさせるロマンあふれるレンズです。

写りはいたってナチュラルというかスッキリというか、FD 50mmはそもそもカラーバランスが良いという定評があるのでその先入観も多少影響しているような気がしますが、まあなんかスッキリしているような気がします(小学生レベルの感想)。なお、上の写真は女子にアピールする写真とは何だろうということを考えながらF1.4開放で撮ったものをRAW現像ソフトでハイキーにし、なおかつ周辺の光量をドカンと上げたものです。このレンズで撮ったら常に上のような写真が出てくる、というわけではないのであしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »