« 富士フイルム、来年以降にミラーレス一眼の発売を検討 | トップページ | キヤノン、同社製品へのミラーレス機構の採用を検討 »

Flektogon 35mm f/2.4(1) 思わぬトラブルのはじまり

Flektogon35_24

カール・ツァイス イエナのM42(プラクチカ)マウント用Flektogon 35mm f/2.4です。eBayで購入し、はるばるセルビアから日本にやってきました。旧ユーゴスラビア、つまり東欧ですね。

カール・ツァイス イエナの詳しい歴史は自分が長々と書くよりもウィキペディアを参照したほうがスッキリすると思いますが、15文字以内で説明するなら、東西に分かれた東のほうです。


突然ですが、これまでeBayでレンズを購入し続けた結果、日本のレンズは日本で購入するのが一番良い、という結論に至りました。逆に言うと、ヨーロッパのレンズはヨーロッパの出品者から買うのが良い、という結論にも至りました。なぜならそのほうが玉数が多くて安いので。自分の中では、これは悟りを開いてしまったのではないか、ジェダイ・マスターの仲間入りかと思うほどの発見でしたが、よく考えたら誰でも気づく話です。

このFlektogon(ふれくとごん)35mm f/2.4は、東独の出だからかeBayでも旧東欧国家からの出品が多く、自分が見たなかでもロシア、ブルガリア、ポーランド、セルビア、オーストリア等々、さまざまな国からeBayに出品されています。あとUKも多いですね。Flektogon 35mm f/2.4は、オークション市場では赤い“MC”という表記があると高かったり、シリアルナンバーが4~5桁のものが高かったりします。MCはマルチコートで、シリアルが4~5桁なのは比較的新しい個体であることを示すため。5桁以前のシリアルナンバーは8桁です。ただ、厳密に比較したわけではないので、これらの違いによって性能差がどの程度生じるのかはわかりません。

日本でも中古カメラ屋さんで入手可能ですが、このレンズはM42マウントでは最強といっても良いほど評価が高いため、お値段も中古で3万円前後と安くはありません。まあ3万円でも性能を考えるとまったく損はしていないと思いますが、それでも少しでも安く入手するのならeBayです。eBayだと200~250ドル程度が相場で、プラス送料がかかるので、送料込みで2万円(240ドル程度)が目安でしょうか。とはいえeBayはオークションですから、どんなものが送られてくるのかわかりませんので、リスクはそれなりにあります。ただ、このレンズはヨーロッパではかなりポピュラーなレンズなんだろうと感じるほど定期的にある程度の出品があるため、よく選んでいけば粗悪品を掴んでしまう可能性は低いものと思います。

と、ここまではeBayでの入手方法についてでした。

セルビアの地方都市から到着したFlektogon 35/2.4をM42マウントアダプターに取りつけてNEX-5で使ってみた初日、いきなり「何かおかしい」と感じ、いろんな状況で試し撮りをしたところ、残念な結果が判明。

029 030
SONY NEX-5、Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f/2.4(M42 Mount adapter)

上の2枚は設定を変えずにカメラを上下逆にして撮ったものです。どう見ても片側だけボケていますありがとうございました。

これで終わってしまうと「eBayでレンズなんて買うと痛い目にあうんだぜ」という、上で書いた話が台無しな結論になってしまいますが、あとあとになって判明したところ、これはレンズのせいというよりも、マウントアダプターに原因がありました。現在はこの片ボケはほぼ解消しています。この紆余曲折については長い話なのでまた別にまとめることにします。

(2011.07.05)

|

写真」カテゴリの記事

Flektogon 35mm f/2.4」カテゴリの記事

« 富士フイルム、来年以降にミラーレス一眼の発売を検討 | トップページ | キヤノン、同社製品へのミラーレス機構の採用を検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16240/52011782

この記事へのトラックバック一覧です: Flektogon 35mm f/2.4(1) 思わぬトラブルのはじまり:

« 富士フイルム、来年以降にミラーレス一眼の発売を検討 | トップページ | キヤノン、同社製品へのミラーレス機構の採用を検討 »