« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.28

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/28版>

Currency_blue_yuan_3

今週は全体的に小幅な値動きとなりました。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/28版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.27

噂)ニコンが8月24日(水)に何かを発表する?

Nikon Rumorsほか海外の噂サイトが、ニコンが8月24日にプレスカンファレンスを複数の国で予定している、と伝えています。ここ最近のニコンはいくつかのレンズの他には、こういった魅力的な製品くらいしか公にしていないので、それこそ何が出てきてもおかしくないタイミングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

Distagon T* 28mm F2(2) 作例で見る“ハリウッド”感

D28f2_1

“Hollywood”(またはHollywood 28)という通称が浸透しているDistagon T* 28mm F2の2回目です。海外はそういうネーミングがいちいちカッコいいですね。

重さ485グラムの弩級レンズですが、フローティング機構を採用しており、最短撮影距離は24センチ。前回の地面に落ちた梅の実は、最短ぎりぎりで撮影したものです。このレンズはそのシネマチック発色から人物の撮影に向いているとされており、実際その通りだなと思いますが、↓ではそんな世の中の風潮に逆らって、あえて風景を撮ったものを載せています。世の中に逆らって、とか書くと若者のブログっぽくなりますかね。なりませんね。


続きを読む "Distagon T* 28mm F2(2) 作例で見る“ハリウッド”感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.26

Zuiko 50mm F1.8(2) レンズとはあんまり関係のない独り言

Om50f18

オリンパスOM向けの「Zuiko 50mm F1.8」です。

しかし、最近50mmの標準レンズはお安いですね。そもそもMF単焦点レンズは安いんですが、望遠系と標準レンズは特にお手頃な値段になっている気がします。望遠単焦点のレンズは使い時がかなり限定されるので、安くなるのはわかりますが、標準レンズの昨今の安値安定感は玉数が多いからでしょうか。買う側からするとありがたいんですが。


続きを読む "Zuiko 50mm F1.8(2) レンズとはあんまり関係のない独り言"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.25

Distagon T* 28mm F2(1) “ハリウッド”という名のレンズ

D28f2_1

早期に生産終了となってしまった開放F2の28mm、それがDistagon T* 28mm F2です。このレンズは海外では“Hollywood”という通称で通っており、その名に違わず、すごい色彩を繰り出すレンズです。

AE、MMタイプともにドイツ製で、だからというわけではないでしょうが日本製のDistagon 28mm F2.8と比べると、本当に同じメーカーのレンズなのか? と思うほど、正反対の色再現をします。F2.8のほうは冷調で都会的な色になるのに対し、F2のこのレンズはとにかくド派手。ピークを振り切ったような原色の表現は、ガラスをどう加工したらこうなるのか、不思議ですらあります。


続きを読む "Distagon T* 28mm F2(1) “ハリウッド”という名のレンズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.23

Flektogon 35mm f/2.4(3) 寄って良し、離れて良し

Flektogon35_24

このところ、35mmのレンズが増え続けていています。

NEXシリーズにマウントアダプターを介して取り付けると52.5mm相当と、ほぼど真ん中の標準レンズになることもあり、特にカメラを持ってふらっと出かける(“徘徊”とも言う)ときに、ちょうどよいのです。

逆に子どもを撮るときには35mmはあまり使わず、28mmかそれよりも広角のレンズで撮ることが多いです。それというのも、子どもを撮るときは相手に近づいて話しながら撮ることが多く、35mm(=52.5mm)だと微妙な距離感になってしまうため。少し離れた距離から撮ろうとすると、子どもの興味がこちらに向かず、盗撮のような写真ばかりになってしまうのです。ズームレンズを使わずに単焦点のみで撮り続けていると、いろんな発見があるものだなあ、と今更ながら思います。


続きを読む "Flektogon 35mm f/2.4(3) 寄って良し、離れて良し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.22

SLR Magic 28mm f/2.8(7) Distagon 2.8/28と比較してみた

Slrmagic_245

香港SLR Magic社のEマウント向けレンズ「SLR Magic 28mm f/2.8」を取り上げる一連の記事。今回はその7回目です。

今週はこのレンズの画像比較ばっかり載せている気がしますが、気がするというか実際そうですが、それも今回で終了します。最後は画像の一部分を切り出したものを比較してみます。お相手は前々回から引き続き「Distagon T* 28mm F2.8(MMJ)」さんです。


続きを読む "SLR Magic 28mm f/2.8(7) Distagon 2.8/28と比較してみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.21

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/21版>

Currency_blue_yuan_3

今週も先週に引き続き値下がりした製品が多数を占め、賑やかなリストとなりました。とくにオリンパス製品はリストの15製品中、11製品が値下がりしています。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/21版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.20

SLR Magic 28mm f/2.8(6) Distagon 2.8/28と比較してみた

Slrmagic_245

香港SLR Magic社のEマウント向けレンズ「SLR Magic 28mm f/2.8」を取り上げる一連の記事。今回はその6回目です。

5回目で実写画像の比較をして、フレアが出てどうにもならなかったので、今度は順光で撮影したものを掲載します。比較のお相手は、前回と同様に、開放F値と焦点距離が同じ「Distagon T* 28mm F2.8」です。使用したカメラも前回同様にNEX-5です。


続きを読む "SLR Magic 28mm f/2.8(6) Distagon 2.8/28と比較してみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.19

SLR Magic 28mm f/2.8(5) Distagon 2.8/28と比較してみた

Slrmagic_245

香港SLR Magic社のEマウント向けレンズ「SLR Magic 28mm f/2.8」を取り上げる一連の記事。今回はその5回目です。

これまであまり写りについて踏み込んでいなかったので今回は実写比較画像を並べてみます。比較のお相手は、開放F値と焦点距離が同じ「Distagon T* 28mm F2.8」です。「その比較対象はどうなんだろう」と思われる方も多いと思いますが、ええ、自分もそう思います。

使用したカメラはNEX-5で、Distagon 28mm F2.8はマウントアダプターで取り付けています。結果は、わりとコメントしようがないものになっています。


続きを読む "SLR Magic 28mm f/2.8(5) Distagon 2.8/28と比較してみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.15

ライカが2012年に新しいミラーレス一眼カメラのリリースを検討中

Leicam9

British Journal of Photographyはライカのエグゼクティブ2人へのインタビュー記事を掲載しており、ライカが2012年に新しいコンパクトカメラシステムを投入すること、そして新型カメラシステムは次のフォトキナ(2012年開催)でお目見えすること、を伝えています。


続きを読む "ライカが2012年に新しいミラーレス一眼カメラのリリースを検討中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

ZUIKO 50mm F1.8(1) 玉数豊富な標準レンズで遊んでみる

Om50f18

お安く入手できるレンズシリーズを最近続けていますが、今回はオリンパスOM向けの「Zuiko 50mm F1.8」です。

ズイコーレンズ(非ZUIKO DIGITAL)の50mmにはF1.2、F1.4、そして超有名なF2マクロ、あとF3.5マクロがありますが、この50mm F1.8はカメラ付属の標準レンズ、という位置づけのため、中古市場の玉数は相当なもので、数千円出せば確実にそこそこ程度の良い玉が手に入ります。


続きを読む "ZUIKO 50mm F1.8(1) 玉数豊富な標準レンズで遊んでみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.14

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/14版>

Currency_blue_yuan_3

今週は値下がりした製品が多く、賑やかなリストとなりました。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/14版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.13

New FD 24mm F2.8(1) ジャンク扱い品を安値で購入

Nfd24mmf28新宿中古カメラ市場のジャンクコーナーで数千円で購入したキヤノン「New FD 24mm F2.8」です。売却した人が分解したのであろう痕跡が豪快に残っていて、前玉のプレート部分の一部に黒いテープが貼られています。そりゃあジャンク扱いですよね、という状態ですが、写りはなかなか素晴らしく。


続きを読む "New FD 24mm F2.8(1) ジャンク扱い品を安値で購入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.12

NEX向けストロボ「HVL-F20S」は、普通に便利なストロボだった

Hvl_f20s_1_2

発表日に「待ってました! 「NEX」向け外部ストロボ「HVL-F20S」」 という記事を書いたまま一カ月が経過しましたが、カメラのキタムラから発売日に到着した「HVL-F20S」は、そのまま捨て置かれる、ということもなく「あ、今日は使うかも」というときに持ち出して使っています。

というわけで、今回は「HVL-F20S」です。


続きを読む "NEX向けストロボ「HVL-F20S」は、普通に便利なストロボだった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.11

EF24-105mm F4Lが枕になったそうです

Engadget がキヤノンのEF24-105mm F4Lを模した枕を紹介しています。Lレンズの象徴である赤いラインもしっかり刻まれて縫い込まれています。もはや円筒形の物体はすべてレンズに置き換えられそうな勢いです。

続きを読む "EF24-105mm F4Lが枕になったそうです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.09

Flektogon 35mm f/2.4(2) 驚異的な近接撮影性能を衝撃映像で

Flektogon35_24

前回は片ボケが出て困った困ったという話でしたが、実はマウントアダプター側にも原因がありました。片ボケの症状は多少残っていますが、使う分にはほとんど影響がなくなったので、あまり気にせずそのまま使い続けています。

このFlektogon 35mm f/2.4は最短撮影距離が約20cmと、カメラにレンズ付けて、その上レンズフードを付けたら被写体に当たってしまうほど“寄れる”レンズです。ピントリングを回し始めると、このままずーっと回し続けられるんじゃないかと思うくらい。

NEX-5に装着したときには焦点距離が1.5倍ですから、マクロの倍率もさらに上がります。それを立証するちょうどいい絵が撮れました。

続きを読む "Flektogon 35mm f/2.4(2) 驚異的な近接撮影性能を衝撃映像で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.08

SLR Magicのトイレンズをアドプラスが取り扱い開始

デジカメWatchによると、ギズモショップを運営するアドプラスが香港SLR Magicのマイクロフォーサーズ向けトイレンズ「SLR Magic×TOY lens 26mm f/1.4」の販売を開始したとのこと。日本の代理店が扱ってくれると断然安心感があって良いですね。

続きを読む "SLR Magicのトイレンズをアドプラスが取り扱い開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

FD35mm F2 S.S.C.(1) 普通を通り越してかなり個性的なレンズ

Fd35_00

キヤノンの(旧)FD35mm F2 S.S.C.をFDマウントアダプターを使ってNEX-5で遊んでみた、という話になるはずが、全然別の話をしています。


続きを読む "FD35mm F2 S.S.C.(1) 普通を通り越してかなり個性的なレンズ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.07

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/7版>

Currency_blue_yuan_3

七夕更新です。先週発表されたオリンパス「E-P3」がさっそく値を下げています。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/7版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

Noktor HyperPrime 50mm f/0.95 の外観写真が登場

Photo Rumorsが、Noktor(SLR Magic傘下)のEマウント/マイクロフォーサーズ向けレンズ「HyperPrime 50mm f/0.95」の外観写真を掲載しています。NoktorのTwitterによれば、いま香港のモンコックでこのレンズの展示を行なっているらしいので、Photo Rumorsの写真も恐らくそこで撮られたものでしょう。見た感じは、まずまず品があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.06

マウントアダプターの基礎知識 番外編 粗悪なアダプターの一例

Adapter_image

今回は番外編ということで、実際に入手したマウントアダプターの困った事例について書いていきます。

M42マウントというネジ込み式のカメラマウント向けレンズをソニーNEXシリーズに取り付ける、M42マウントアダプターを購入したときの話です。「M42」で検索すると“M42大星雲”が筆頭に出てきますが、それとは違います。「M42マウント」で検索すると早いです。

続きを読む "マウントアダプターの基礎知識 番外編 粗悪なアダプターの一例"

| | コメント (1) | トラックバック (1)
にほんブログ村 写真ブログへ

NEX-C3のレポート記事一覧

製品発表時点ではどうしても悪いことは書けないであろうということで、発売から少し経ったこのタイミングで上がってきた各媒体のレビュー記事をリストアップしました(といってもまだ2つだけ)。一番下のインタビューはレビューではありませんが、参考として。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
にほんブログ村 写真ブログへ

キヤノン、同社製品へのミラーレス機構の採用を検討

昨日の富士フイルムに続き、今日はキヤノンです。
ロイターによれば、キヤノンの真栄田雅也常務がインタビューで、ミラーレス機構の技術的な検討を行なっていることを明かしました。

新商品については、ソニー、パナソニック、オリンパスが展開する「ミラーレス一眼」に対抗して、小型・軽量の一眼レフカメラを発売する意向を示した。真栄田常務は「パフォーマンスを落とさずにカメラを小型化するのは最大の課題。来年は面白い商品が出ると思う」と述べた。小型・軽量の手法として「ミラーレス」を採用することも技術的に検討しているという。

すぐにミラーレス一眼カメラを発売するわけではなく、ミラーレス機に小型・軽量という面で対抗できるような一眼レフカメラを発売する、というのが直近の施策のようですが、キヤノンがミラーレス機構について言及するのは珍しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.05

Flektogon 35mm f/2.4(1) 思わぬトラブルのはじまり

Flektogon35_24

カール・ツァイス イエナのM42(プラクチカ)マウント用Flektogon 35mm f/2.4です。eBayで購入し、はるばるセルビアから日本にやってきました。旧ユーゴスラビア、つまり東欧ですね。

カール・ツァイス イエナの詳しい歴史は自分が長々と書くよりもウィキペディアを参照したほうがスッキリすると思いますが、15文字以内で説明するなら、東西に分かれた東のほうです。

続きを読む "Flektogon 35mm f/2.4(1) 思わぬトラブルのはじまり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

富士フイルム、来年以降にミラーレス一眼の発売を検討

ロイターが富士フイルムの樋口武常務へのインタビューを掲載しており、その中で樋口氏が来年(2012年)以降にミラーレス一眼カメラを発売すると語っています。

同社が発売しているデジカメはすべてレンズ一体型の「コンパクトカメラ」に分類される。樋口常務は、レンズ交換式のミラーレス一眼を来年以降に発売する方向で検討していることを明らかにした。ソニー、パナソニック、オリンパスが参入しているが「差別化できるものを検討している」とした。

記事では、富士フイルムの世界販売シェアについてキヤノン、ニコン、ソニー、サムスンに次ぐ5位としていますが、樋口氏は今季は4位に食い込みたいと語り、2014年3月期には台数シェアで3位を目指すとしています。富士フイルムが拡大路線に進むこと自体が驚きです。
また、リコーペンタックスについても以下のように語っています。

リコーが、「ペンタックス」のブランドで展開するHOYAのカメラ事業を10月1日付で買収するが、樋口常務は「すでにレンズもセンサーもすべて自前の部品でデジカメを製造することができるので、M&Aはまったく考えていない」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

SLR Magic 28mm f/2.8(4) 35mm f/1.7のフードを付けてみた

Slrmagic_245

香港からやってきたシャイなあんちくしょう「SLR Magic 28mm f/2.8」を取り上げる一連の記事。今回はその4回目です。

覆いかぶさるようなフードが付いていて、これはさぞかし遮光性能が高いのだろうなあと思っていたらその効果がほとんど感じられないポンコツフードだったため、同じSLR Magic社のEマウントレンズ「35mm f/1.7」に付属してきたフードを装着してみました。


続きを読む "SLR Magic 28mm f/2.8(4) 35mm f/1.7のフードを付けてみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.02

SLR Magic 28mm f/2.8(3) 回転絞りディスク機構の全貌

Slrmagic_245

世界の片隅で話題沸騰中(そうだろうか)の「SLR Magic 28mm f/2.8」。前回とまったく同じ出だしで始めています。

今回はSLR Magic 28mm f/2.8の最大の特徴である、絞り機構による絞りの動きを連続写真でご紹介します。


続きを読む "SLR Magic 28mm f/2.8(3) 回転絞りディスク機構の全貌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.07.01

リコーがペンタックスを買収!! 正式発表

Ricohpentax

リコーがHOYA傘下のペンタックスを買収!という、今年下半期でもっとも驚きのニュースです! 今年下半期は今日からですよ、という突っ込みを期待しての発言です。

日本を代表するクオリティーペーパー、日本経済新聞が先行して報道していましたが、先ほど正式に発表がありました。以下、15時ぴったりに流れたニュースリリースです。


続きを読む "リコーがペンタックスを買収!! 正式発表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/1版>

Currency_blue_yuan_3

今週は諸事情により金曜更新です。昨日発表されたオリンパス「E-P3」がさっそく予約を開始しています。しかし、この1カ月でミラーレス一眼カメラもずいぶん製品が増えました。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/7/1版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »