« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011.08.31

NewFD 24mm F1.4L(1) 大口径広角単焦点Lレンズ

Nfd24f14

最近更新頻度が少し落ちてきて、ああいかんなと反省しているところです。こういうとき、忙しさを理由にしてはいけませんね。趣味こそ全力を注いでいきたいものです。だがしかし。

というわけで今回はキヤノンFDマウントのLレンズ「NewFD 24mm F1.4L」です。いつものようにキヤノンカメラミュージアムを参照すると、発売時価格は18万円。相当な高嶺の花です。今現在の中古価格の相場は、7万~10万といったところでしょうか。あまり中古市場でも見かけることが多くないレンズです。

 


続きを読む "NewFD 24mm F1.4L(1) 大口径広角単焦点Lレンズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.26

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/8/26版>

Currency_blue_yuan_3

オリンパス「E-PL3」がようやく日本でも発売日と価格が決まりました。しかし、一昨日発表になったソニーの「NEX-5N」の予約は発表から48時間たってもまだ始まっていません。米Amazon.comではすでに予約が始まっているというのに、アマゾンジャパンはどうしてこんなに遅いんでしょうか。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/8/26版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.25

ペンタックスが“KQマウントアダプター(仮称)”を展示会で参考出品

Pentaxq1_3

デジカメWatchが「PENTAX Q」でKマウントレンズが装着できるようになる“KQマウントアダプター(仮称)”について言及しています。

ペンタックスのサイトに置かれている元ソースはこちら。参考出品ということですが、なかなか夢がふくらむアイテムですね。ペンタックスは自社のM42レンズのためにKマウント用M42マウントアダプターを出しているようなマウントアダプター大好きっ子魅力的な会社ですから、「PENTAX Q」向けのこのマウントアダプターも早期の市場投入を期待したいところです。

<追記>

デジカメWatchが休日業務でKQマウントアダプター(仮称)のレポートを掲載しています。良い仕事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.24

ソニーがNEX-7、NEX-5N、Sonnar 24mm F1.8ほか、を発表!

Nex7

ソニーがミラーレス一眼カメラ「NEX-7」、「NEX-5N」と「Sonnar T* 24mm F1.8 ZA」ほかレンズ数本を発表しました。注目の「NEX-7」は速報扱いとなっており、製品サイトでは立派なFLASHが見られます。NEX-7は発売が11月ですが、予想実売価格はボディが13万円前後 レンズキットが14万5000円前後だそう。レンズキットの付属レンズは専用のブラックバージョンということで、最初から出しておいてくれやという気もしますが、なかなかカッコよさそうです。

ゾナー24mmも注目の製品ですね。ソニーのツァイスレンズの末尾の“A”はAマウントのAだと思っていたんですが、このゾナーはEマウントレンズです。ていうかゾナーで24mmって。


NEX-7 (11月11日発売予定) <プレスリリース> <製品情報ページ> <スペック> 

NEX-5N (9月9日より順次発売予定) <プレスリリース> <製品情報ページ> <スペック>

E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z (12月発売予定)

E 50mm F1.8 OSS SEL50F18 (12月発売予定)

E 55-210mm F4.5-6.3 OSS SEL55210 (10月発売予定)

マウントアダプター LA-EA2 (10月発売予定)

電子ビューファインダー FDA-EV1S (9月9日発売予定)


続きを読む "ソニーがNEX-7、NEX-5N、Sonnar 24mm F1.8ほか、を発表!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.23

CONTAX Gレンズを満喫するためのマウントアダプター選び

Adapter0

コンタックスG1/G2向けのカールツァイスレンズといえば、90年代を代表する傑出したレンズ群。バックフォーカスの短いレンジファインダー向けのレンズのため、一眼レフカメラでは基本的に使用することができません。つまりコンタックスGレンズはミラーレス一眼カメラでこそ活きる、というかミラーレス一眼カメラのためにあるようなレンズと言えましょう。 

というわけで、マイクロフォーサーズ/NEX持ちなら一度は使いたいビオゴン21mmからゾナー90mm、ああホロゴンとバリオ・ゾナーを忘れてた、ですが、コンタックスGレンズをミラーレス一眼カメラで使う際にもっとも重要なのがマウントアダプター選びです。コンタックスGレンズはAFレンズのため、ピントリングがありません。そのためコンタックスGマウントアダプターにはフォーカスを調整できるリングが用意されているわけですが、このフォーカス調整リングの使用感によってコンタックスGレンズを快適に使えるかどうかが左右されます。このリングがイマイチだと、せっかくの最高のレンズが台無しに。

前置きが長くなりましたが、コンタックスGマウントアダプター3種類の使用感を比較してみました。

続きを読む "CONTAX Gレンズを満喫するためのマウントアダプター選び"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

「E-PL3」の発売日が9月3日に決定! お値段も明らかに

Epl3

発売時期が“今秋発売”とされていて秋という季節の解釈について考えさせられることの多かったオリンパス「E-PL3」ですが、ようやく発売日と価格が発表になりました。9月3日発売。ヨドバシプライスでは、ボディ単体が6万9800円、14-42レンズのセットが7万9800円、ダブルズームキットが10万4800円となります。

なお「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」と「VF-3」も同日発売となります。なにげに最近出たミラーレス一眼カメラの中ではもっとも注目していた製品なので、恐らく購入することになりそうな。いや、お金の工面が先か。

E-PL3 ボディ : 62,800円(デジカメオンライン) icon

E-PL3 レンズキット : 71,800円(デジカメオンライン) icon

E-PL3 ダブルズームキット : 94,300円(デジカメオンライン) icon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.21

過去記事を更新しました

以下の記事に情報を追記しました。

Eマウント向けのマウントアダプター一覧表は11種加えた全158種に。
オールドレンズの写り比較の記事は、細部の拡大画像102点を追加しています。102点か、、、どうりで大変だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.18

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/8/18版>

Currency_blue_yuan_3

欧州ではすでに発売日が確定している所もあるオリンパス「E-PL3」(Amazon UKでは8月31日出荷開始)ですが、日本では本日時点でもまだ発売日・価格ともに未定のようです。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/8/18版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

Vivitar Series1 28mm F1.9(1) 流浪のビビター

Dsc04814

Vivitarといえば今では安価なデジカメを売っているメーカーですが、という書き出しを書いたところで一応検索してみたら二眼式の3Dビデオカメラなんて売っててちょっとビックリしましたが、低価格デジタルカメラブランド、という現状認識で合っているかと思います。

Vivitarのブランドはいろんな企業を点々とし(一時期パレットプラザのプラザクリエイトが持っていた)、今は米国のSakarが所有していますが、1970~1980年代には米ロサンゼルスを拠点として一眼レフ用レンズの開発を行なっていました。

eBayでの取引を見ていると非常に興味深いのですが、一眼レフ用レンズメーカーとしてのVivitarのブランドは特にアメリカでは一目置かれており、中でもSeries 1というシリーズのレンズ群は今でもなかなか良い値段で取引されています。というわけで今回はそのSeries 1の28mm F1.9です。


続きを読む "Vivitar Series1 28mm F1.9(1) 流浪のビビター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.17

オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (6) 絞りF11

絞りF11での描写です。F16またはF22の作例もありますが、いずれのレンズも画質が落ち始めているので今回がラストとなります。

・Distagon T* 28mm F2
・Ai Nikkor 28mm F2S
・ZUIKO AUTO-W 28mm F2
・Vivitar Series 1 28mm F1.9
・Distagon T* 28mm F2.8
・SLR Magic 28mm f/2.8

NEX-5に各マウントアダプターを使用して同じ条件で撮影したもの。掲載画像はRAW+JPEG記録で保存したJPEGファイル(無修正)

続きを読む "オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (6) 絞りF11"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (5) 絞りF8

今回は絞りF8での描写です。

・Distagon T* 28mm F2
・Ai Nikkor 28mm F2S
・ZUIKO AUTO-W 28mm F2
・Vivitar Series 1 28mm F1.9
・Distagon T* 28mm F2.8
・SLR Magic 28mm f/2.8

NEX-5に各マウントアダプターを使用して同じ条件で撮影したもの。掲載画像はRAW+JPEG記録で保存したJPEGファイル(無修正)

続きを読む "オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (5) 絞りF8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (4) 絞りF5.6

今回は絞りF5.6での描写です。F5.6からF11まで一気に上げてしまいます。

・Distagon T* 28mm F2
・Ai Nikkor 28mm F2S
・ZUIKO AUTO-W 28mm F2
・Vivitar Series 1 28mm F1.9
・Distagon T* 28mm F2.8
・SLR Magic 28mm f/2.8

NEX-5に各マウントアダプターを使用して同じ条件で撮影したもの。掲載画像はRAW+JPEG記録で保存したJPEGファイル(無修正)

続きを読む "オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (4) 絞りF5.6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.13

オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (3) 絞りF4

今回は絞りF4での描写です。

・Distagon T* 28mm F2
・Ai Nikkor 28mm F2S
・ZUIKO AUTO-W 28mm F2
・Vivitar Series 1 28mm F1.9
・Distagon T* 28mm F2.8
・SLR Magic 28mm f/2.8

NEX-5に各マウントアダプターを使用して同じ条件で撮影したもの。掲載画像はRAW+JPEG記録で保存したJPEGファイル(無修正)

続きを読む "オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (3) 絞りF4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.11

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/8/11版>

Currency_blue_yuan_3

今週は値段の細かな上がり下がりが多い週となりました。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/8/11版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.10

オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (2) 絞りF2.8

28mmのレンズ6本を撮り比べました。今回は絞りF2.8での描写です。

・Distagon T* 28mm F2
・Ai Nikkor 28mm F2S
・ZUIKO AUTO-W 28mm F2
・Vivitar Series 1 28mm F1.9
・Distagon T* 28mm F2.8
・SLR Magic 28mm f/2.8

NEX-5に各マウントアダプターを使用して同じ条件で撮影したもの。掲載画像はRAW+JPEG記録で保存したJPEGファイル(無修正)

続きを読む "オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (2) 絞りF2.8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.09

オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (1) 絞りF2

28mmのレンズがいくつか集まったタイミングで撮り比べを行なってみました。ラインアップは以下の6点です。本当はNewFD 28mm F2も撮ったんですが、レンズ内部のクモリがひどくコントラストが低下していたので除外しました。

・Distagon T* 28mm F2
・Ai Nikkor 28mm F2S
・ZUIKO AUTO-W 28mm F2
・Vivitar Series 1 28mm F1.9
・Distagon T* 28mm F2.8
・SLR Magic 28mm f/2.8

NEX-5に各マウントアダプターを使用して同じ条件で撮影したもの。掲載画像はRAW+JPEG記録で保存したJPEGファイル(無修正)

今回は絞りF2での描写です(Vivitar28mmのみF1.9)。そのため開放F2.8の2本は除いています。

続きを読む "オールドレンズの写りを比較 【28mm編】 (1) 絞りF2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.05

ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(2) マウントアダプターを使うと……

Ultron40_1

今回はフォクトレンダーの「ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical」ニコン用の2回目です。

このレンズの特長である“薄さ”は、マウントアダプターを介することで一体どうなるのでしょうか? すでに答えが出ているような気もしますが、それがよくわかる画像は↓に。


続きを読む "ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(2) マウントアダプターを使うと……"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.04

ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/8/4版>

Currency_blue_yuan_3

今週に限らず、ここ最近はパナソニックが積極的な値下げ攻勢を仕掛けているようです。

続きを読む "ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/8/4版>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.03

Distagon T* 28mm f/2.8(1) 都会の風景を上手いこと写す玉

D28f28_1

SLR Magic 28mm f/2.8の記事で比較対象として活躍していただいたディスタゴンの2.8/28です。

このレンズは、レンズ関連の書籍などには「キヤノンのレンズに比べると色乗りが全然違う」と書かれていたりしますが、そりゃFD/NewFDレンズと比べれば、大抵のレンズは発色が濃い目なんじゃないのという気がします。FD/NewFDレンズはそのスッキリとした所が売りですし。同じコンタックスの28mm F2と比べれば、むしろ全然おとなしいと、撮り比べたものを見ると思います。まあ、28mm F2が暴れん坊すぎるだけなんじゃないかという気も。


続きを読む "Distagon T* 28mm f/2.8(1) 都会の風景を上手いこと写す玉"

| | コメント (1) | トラックバック (1)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.02

ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(1) 眩しいくらいの写り

Ultron40_1

今回はフォクトレンダーの「ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical」。ニコン用です。このブログとしては珍しく、現行の最新レンズです。マウントアダプターを使いだすと、ほとんどすべてのレンズが購入対象になるため、少しの気の迷いでレンズがどんどん増殖していくことになります。お互い、気をつけたいものです。

そういえば、コシナといえば少し前にマップカメラがコシナの工場見学ツアーを募集していましたね。ちくしょう、なんて素晴らしいことを企画するんだろうと思いましたが、思いっきり平日だったので行けず。まあ工場見学ですからね。土日は工場はお休みでしょうから当たり前といえば当たり前なんですけど。


続きを読む "ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical(1) 眩しいくらいの写り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.08.01

過去記事に作例写真を追加しました

NEX向けストロボ「HVL-F20S」は、普通に便利なストロボだったに、比較作例3点を追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »