« 「OLYMPUS Viewer 2」で全アートフィルターを適用してみた | トップページ | 全11種類 PENTAX Q用マウントアダプターの一覧表 »

オリンパス「E-PM1」の発売日がようやく確定!

Epm1

630日に発表されてから約3カ月、ようやくE-PM1」の発売日が確定しました。確定したことを知ったのはアマゾンの「予約を開始したよ」メール。どこのニュースサイトにも載っていない段階でお知らせが来たのでプレスリリースとほぼ同時にメールが飛んできた模様。さすが小売、こういう動きは早いです。

 

E-PM1は「一番小さなPEN」、つまり「PEN mini」の栄えある第一弾カメラです。ちょうどソニーの「NEX-C3」とがっぷり四つとなりそうなサイズ感ですね。ターゲット層がなんとなく似ている5製品(PENTAX Qは少し違う気がする)を、大きさと重さだけ比較してみるとこうなります。

サイズ比較

E-PM1 109.5mm(W)×63.7mm(H)×34.0mm(D)
Nikon J1 約106mm(W)×61mm(H)×29.8mm(D)
PENTAX Q 約98mm(W)×57.5mm(H)×31mm(D)(吊り環、操作部材除く)
NEX-C3 約109.6mm(W)×60.0mm(H)×33.0mm(D)
DMC-GF3 約107.7mm(W)×約67.1mm(H)×約32.5mm(D)(本体のみ、突起部を除く)

重さ比較

E-PM1 約265g(CIPA準拠 付属充電池およびメモリーカード含む)、約217g(本体のみ)
Nikon J1 約277g(バッテリーおよびSDカードを含む、ボディーキャップを除く)、約234 g(本体のみ)
PENTAX Q 約200g(専用電池、SDカード付き)約180g(本体のみ)
NEX-C3 約283g(バッテリーと”メモリースティックPROデュオ”含む)、約225g(本体のみ)
DMC-GF3 約264g(本体、バッテリー、SDカード含む)、約222g(本体のみ)

センサーサイズ比較

E-PM1 4/3型(大体17.3×13.0mm)ハイスピード Live MOS センサー 有効画素数1230万画素
Nikon J1 13.2×8.8mmサイズCMOSセンサー 有効画素数1010万画素
PENTAX Q 1/2.3型(6.2×4.6mm)CMOSセンサー 有効画素数1240万画素
NEX-C3 APS-Cサイズ(23.5x15.6mm)CMOSセンサー 有効画素数1650万画素
DMC-GF3 4/3型(大体17.3×13.0mm)Live MOSセンサー 有効画素数1210万画素

(2011.09.27)

|

ミラーレス一眼の記事」カテゴリの記事

« 「OLYMPUS Viewer 2」で全アートフィルターを適用してみた | トップページ | 全11種類 PENTAX Q用マウントアダプターの一覧表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16240/52844372

この記事へのトラックバック一覧です: オリンパス「E-PM1」の発売日がようやく確定!:

« 「OLYMPUS Viewer 2」で全アートフィルターを適用してみた | トップページ | 全11種類 PENTAX Q用マウントアダプターの一覧表 »