« Super Wide Heliar 15mm F4.5(1) 手の中に収まる大きさがグー | トップページ | 富士フイルム、ミラーレス一眼への参入を正式発表 »

Noktorのマイクロフォーサーズ向け「12mm f/1.6」が始動

SLR MagicのTwitterアカウントによれば、複数のサイトでNoktorブランドのマイクロフォーサーズ向けMFレンズ「NOKTOR HyperPrime 12mm f/1.6」(35ミリ換算24mm相当)のハンズオンレビューが始まっているようです。

The Phoblographer
STEVEHUFFPHOTO.COM

下のSteve Huffのページのほうが作例が豊富です。作例を見る限り、F2に絞った写りはなかなかのもの。

また、YouTubeにも動画が上がっています。やけに長い鏡筒や、前玉の周りのカラーリングなど、Noktorらしい個性的な造りです。




気になるお値段はまだ明らかになっていませんが、ギズモショップがSLR Magicの日本代理店となったため、近々日本での販売も期待できそうですね。

(2011.10.05)

|

ミラーレス一眼の記事」カテゴリの記事

« Super Wide Heliar 15mm F4.5(1) 手の中に収まる大きさがグー | トップページ | 富士フイルム、ミラーレス一眼への参入を正式発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16240/52917248

この記事へのトラックバック一覧です: Noktorのマイクロフォーサーズ向け「12mm f/1.6」が始動:

« Super Wide Heliar 15mm F4.5(1) 手の中に収まる大きさがグー | トップページ | 富士フイルム、ミラーレス一眼への参入を正式発表 »