« Noktorのマイクロフォーサーズ向け「12mm f/1.6」が始動 | トップページ | ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/10/08版> »

富士フイルム、ミラーレス一眼への参入を正式発表

富士フイルムが高級コンパクトカメラ「X10」の発表会で、ミラーレス一眼市場への参入を明らかにしました。富士写の参入の噂はこれまでいろんな所で語られていましたが、これでまたプレーヤーが増えることになります。めでたいことですね!

富士フイルムの新ミラーレス一眼カメラは2012年初頭のCESで詳細を発表し、来春に発売予定とのことです。興味深いのは「35mmフルサイズをしのぐ(匹敵?)」というコメントも発しています。“しのぐ”なのか“匹敵”なのかで意味合いが全然違ってきますが、主要メディアの説明を抜き出してみると多種多様。見比べるとおもしろいです。

 

▼ 日本経済新聞
「古森社長は投入予定の製品に関して、「35ミリのフルサイズセンサーを搭載した一眼レフの品質レベル、画質レベルをしのぐ解像度と低ノイズを実現する予定だ」と語った」

▼ デジカメWatch
35mmフルサイズセンサーをしのぐ解像度や低ノイズを実現予定」

▼ CNET Japan
「富士フイルム代表取締役社長 CEOの古森重隆氏は「ミラーレス2 件一眼カメラは35mmのフルサイズセンサを搭載した一眼レフの品質、画質レベルを凌ぐ解像力、低ノイズを実現する予定。ミラーレス一眼市場への参入は後発になるので、それなりのメリットを出して製品化したい」と意欲を話した」

▼ Yomiuri.co.jp
「古森重隆社長は都内で同日開いた新製品発表会で「一眼レフカメラをしのぐ解像度と低ノイズを実現する」と意気込みを語った」

▼ Digitalcamera.jp
35mmフルサイズに匹敵する画質や低ノイズ化を実現する」

▼ ITmedia デジカメプラス
「「フルサイズセンサー搭載機に匹敵する画質を実現」(古森氏)と言及」

(2011.10.06)

|

ミラーレス一眼の記事」カテゴリの記事

« Noktorのマイクロフォーサーズ向け「12mm f/1.6」が始動 | トップページ | ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/10/08版> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16240/52921989

この記事へのトラックバック一覧です: 富士フイルム、ミラーレス一眼への参入を正式発表:

« Noktorのマイクロフォーサーズ向け「12mm f/1.6」が始動 | トップページ | ミラーレス一眼カメラの価格動向<2011/10/08版> »