« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011.12.10

NEX盛りだくさんな一週間を駆け足で振り返る

今週はNEXユーザーには良い出来事がたくさんありましたので覚え書きとして書いておきます。師走はさすが師走というだけあって、師走級の忙しさがやってくるものですね。平日に書ければよかったんですが、まったく時間がありませんでした。

続きを読む "NEX盛りだくさんな一週間を駆け足で振り返る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

2011.12.06

Sonnar 24mm F1.8がソニーストアで予約開始したという話

Sel24f18z

なかなかブログを更新できませんが、まあそういう時期もあるだろうということで開き直っています。ところで、最近気になった記事としてITmediaで「DMC-GX1」と「NEX-5N」とを比較しています。出たばかりの製品をいきなり「NEX-5N」と比較してしまって大丈夫か、と思いましたが、わりと正直な結果が出ています。ISO1600以上の高感度特性を比較しているものですが、マイクロフォーサーズ機としては「DMC-GX1」は相当に好結果。少なくとも自分の「E-PL3」よりもずいぶん見られる性能ですね。ただ、ISO3200以上ではNEX-5Nにアドバンテージが。この辺りも素直というか、正直な結果が出ていて好感が持てます。「GX1」はISO1600でこれだけ撮れれば十分なんじゃないの、という気がします。

比較に使用したレンズが不明ですが恐らくGX1はXズーム、NEX-5NはSEL1855だと仮定して、高感度性能と同時にレンズ性能の差が如実に出ています。SEL1855はぼちぼちの性能ですが、Xズームの解像力は相当なもの。NEXシリーズすべてに言えることですが、付属の標準ズームレンズではNEXのポテンシャルはすべて発揮されるとは言いがたい。試した方ならすぐに合点がいくと思いますが、ちょっと良いレンズに付け替えるとNEXは劇的に画が変わります。ちょっと良いレンズということならマウントアダプターで手ごろなオールドレンズを装着するのが一番手っ取り早いですが、Eマウントレンズの本命「Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA」もやっと発売が近づいてきましたね!というのが今回の本題です。

続きを読む "Sonnar 24mm F1.8がソニーストアで予約開始したという話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
にほんブログ村 写真ブログへ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »