« X-Pro1にまつわるごく私的な事件簿 | トップページ | E 50mm F1.8(1) 24mmゾナーとタメをはる好レンズ »

KIPONがX-Pro1向けに大量のマウントアダプター投入を告知

Fxcgadapter

いまや世界に名だたるマウントアダプターディベロッパーとなったKIPONが、「X-Pro1」向けにマウントアダプターを投入する事を正式にリリースしました。さすが、フットワークが軽いですね!

飛び先に上がっている写真は以下の4種。

・ライカMマウントレンズ⇔Xマウント

・コンタックスGレンズ⇔Xマウント

・ニコンFマウントレンズ⇔Xマウント

・ライカLマウントレンズ⇔Xマウント

ライカMマウントのアダプターは富士フイルム自身が投入を告知していますが、注目したいのは右にも写真を載せているコンタックスGマウントアダプター。Biogon 28mm F2.8が「X-Pro1」にしっかり装着されています。第一弾にコンタックスGを持ってくるなんて、さすがKIPON、わかってる。この写真を見る限り、マウントアダプターの形状は、Eマウント向けやマイクロフォーサーズ向けのマウントアダプターから大きな変更点はなさそう。

X-Pro1はNEXシリーズやGXRのようにMF時のアシスト機能が充実しているわけではなく、選択部分の拡大表示しか持たないため、マウントアダプター&オールドレンズが使いやすいかどうかは未知数ですが、とりあえず選択肢が増えたということは良いことです。

ちなみにeBayでは早速上記マウントアダプターのうち、MマウントとコンタックスGマウントが販売されています。お値段はそれぞれ67.99ドルと100ドル。

(2012.03.10)

|

ミラーレス一眼とマウントアダプター」カテゴリの記事

X-Pro1」カテゴリの記事

« X-Pro1にまつわるごく私的な事件簿 | トップページ | E 50mm F1.8(1) 24mmゾナーとタメをはる好レンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16240/54182296

この記事へのトラックバック一覧です: KIPONがX-Pro1向けに大量のマウントアダプター投入を告知:

« X-Pro1にまつわるごく私的な事件簿 | トップページ | E 50mm F1.8(1) 24mmゾナーとタメをはる好レンズ »